080-8742-4914

ブログカテゴリー一覧

「坐骨神経痛」の記事一覧

 

2021/09/05(日)

坐骨神経痛の改善【上級編】

カテゴリー:坐骨神経痛

これまで坐骨神経痛の改善についてお伝えしてきましたが 今回は上級編   これができるようになれば高い確率で改善が図れます   坐骨神経痛は痛みが出ている側と反対側に原因が隠れていることがありますので必ず両方やるようにしてくださいね     https://youtu.be/O3mOOIgxMy8
続きはこちら»

 

2021/09/03(金)

坐骨神経痛改善!【中級編】

カテゴリー:坐骨神経痛

坐骨神経痛の改善方法中級編です   前回お伝えした初級編よりもストレッチが効かせられる中級編をお伝えします   筋肉が硬くなりやすいところですのでどんどん柔らかくしていってください     坐骨神経への伸長ストレスを軽減させることができますのでぜひチャレンジしてください https://youtu.be/whx4yd3N3O8
続きはこちら»

 

2021/08/24(火)

坐骨神経痛の改善には反り腰を改善させろ!初級編

カテゴリー:坐骨神経痛

坐骨神経痛はお尻が後ろにいく つまり出っ尻や反り腰になると 伸長ストレスが強くかかりやすくなります     そのため坐骨神経痛の改善を図る事 再発を予防するためには反り腰をしっかりと改善させておく事が必要になります     ではその改善方法をご確認ください   https://youtu.be/0AdKlJ0FoKY
続きはこちら»

 

2021/08/21(土)

坐骨神経痛の方がやっていけない最悪な座り方

カテゴリー:坐骨神経痛

坐骨神経痛がひどくなると座っていても痛みが出てきてしまう方がいらっしゃいます   実は坐骨神経痛は良い姿勢を取れば取るほどストレスがかかってしまうという特徴があります   そのため良い姿勢を取るのは今のタイミングではなくもう少し後 痛みが強いタイミングにはあえて崩した姿勢の方がオススメです   具体的には動画でご確認ください   https
続きはこちら»

 

2021/08/18(水)

坐骨神経痛を改善させる歩き方

カテゴリー:坐骨神経痛

前回は坐骨神経痛の痛みが強すぎる方が行う応急処置の歩き方をお伝えしました   その時はまず坐骨神経痛を悪化させないことを最優先として行います だんだんと歩けようになってきたら今度は良い姿勢で歩けるように体を作っていかなければいけません   そのためのやり方を今回お伝えします   硬くなった筋肉をストレッチをするように神経も少しずつ伸ばしていく必要がありま
続きはこちら»

 

2021/07/29(木)

坐骨神経痛の方向け改善法!特に膝下に痛いが強い方向け!

カテゴリー:坐骨神経痛

今回お伝えするのは坐骨神経痛の改善方法です   坐骨神経痛は神経が引き延ばされることによって生じる事がほとんどです   そのため神経が引き延ばされにくい姿勢をしてみて症状の改善が図れるのかどうかをチェックする事で改善が図れるかを判断する事ができます     今回は特に膝から下に強い痛みが出る方に有効なやり方になります 膝の下の痛みはいろいろな
続きはこちら»

 

2021/07/17(土)

重度な坐骨神経痛の方向けエクササイズ!

カテゴリー:坐骨神経痛

坐骨神経痛と一言に行っても重症度は様々で 動いている時に痛みが出る方や 立っている時に痛みが出て動いている時には楽になる方 座っていても痛みが出てしまい寝ていることしかできない方 寝ていても痛みが出てきてしまう方 などいらっしゃいます     坐骨神経痛はまずお尻からきているのか背骨の中に走っている神経から来ているものなのかの鑑別が必要になります  
続きはこちら»

 

2021/02/15(月)

ふくらはぎの痛みや痺れ、はりの原因とその対処法について

カテゴリー:坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 脊柱管狭窄症, 腰椎すべり症, 腰痛

ふくらはぎの硬さと腰痛はとても深い関係にあります!   ふくらはぎに不調が出る場合 腰痛になるケースが非常に多くあります! そしてふくらはぎの不調は改善がしにくく ストレッチをしてもなかなか硬さが取れなかったり、痺れや痛みが改善されないケースも多々あります!! その様な時に注目するべきなのが、今回紹介する部位になります!! ふくらはぎに不調がある方はご確認下さい
続きはこちら»

 

2021/02/12(金)

どこでも出来る浮き指ストレッチ!

カテゴリー:坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 脊柱管狭窄症, 腰椎すべり症, 腰痛

前回お伝えした浮き指エクササイズは 裸足で行うために、人目がある所では行いにくかったり、手が届かないなどのデメリットがありましたので、今回はどこでも出来るストレッチ方法をお伝えします     浮き指について少し復習しましょう 浮き指があると66.9%が腰痛を有しているとされています! 有病率が高いのは腰痛だけではなく 肩こりは61/8% 頭痛41.8% 膝痛8
続きはこちら»

 

2021/02/04(木)

横向きで寝ていてもまだ腰が痛い方がやるべき事!

カテゴリー:坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 脊柱管狭窄症, 腰椎すべり症, 腰痛

腰痛がある方は仰向けで寝れず横向きで寝る方が多いいらっしゃいます   しかし、横向きで寝ていてもなかなか寝付く事が出来なかったり、ぐっすり眠れなかったり、寝返りのたびに起きてしまったり、どんな姿勢でも痛みが出てしまう方 そんな方に見ていただきたい動画です   ボールを使ってお尻をマッサージする事でその悩み解決しますよ! 是非ご覧ください    
続きはこちら»

 

2020/07/24(金)

坐骨神経痛の原因・症状・治療方法・予防方法をまとめました!

カテゴリー:坐骨神経痛

ようこそ 整体院 〜松華〜へ! はじめまして! 整体院 〜松華〜 院長の平尾 嘉信です   静岡県浜松市で唯一『慢性腰痛専門』の整体院として、どこにいってもなおらなかった、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、頭痛、五十肩、頸部椎間板ヘルニア、腰痛、肩こり、首こり、坐骨神経痛を改善させてきました!   坐骨神経痛とは 腰から下にかけて痛みや痺れが伴い、整形外科や総
続きはこちら»

 

 

 

ご予約は今すぐお電話で

080-8742-4914

【受付時間】8:30〜22:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は8:30〜22:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

  • PAGETOP